2008年02月21日

ボランティア 定義


ボランティアの定義と活動の種類
「ボランティア」の定義. 時代は、かつての高度成長がもたらした消費社会の枠組みの中で、重厚長大、軽薄短小などといった物質的価値の変遷を繰り返してきた。そして今、心の時代を迎えたといわれている。物質的な豊かさよりも、精神的なゆとりと充実を、 ...(続きを読む)




体調不良で無職はニート?
体調不良で無職はニート?私は鬱、パニック障害、自律神経失調症などで現在無職、自宅で暮らしています。ですが、最近周りに「そろそろお仕事してみたら?」と言われるようになり、悩んでいます。眠気があり、体が重く感じ、微熱もあるために一日のうち殆どは寝て過ごします。パニックや鬱は、発作のように突然起こります。調子のいいときは遠出が出来るほど(公共機関には乗れませんが)ですが、悪いときはどん底に落ちたような気分で、毎日泣いて過ごしています。家事と趣味は、ある程度は出来ます。母親と主治医は「今は療養中なのだから、無職でもいいじゃない」といいますが、趣味のことが出来る人間が家でごろごろしているのは変だ!と私は思うのです。今は親からお小遣い(月5000円)を貰っていますが、何だか申し訳ない気分です。でも、気が大きくなっているときは「お小遣いが少し少ないの…増額できない?」と親に頼みこみ、あるときは「お小遣いを貰うどころか、働いて家にお金を入れるくらいでないと!」と意気込んだり…もう、どうしていいか分からない状況です。(ちなみに未成年です。高校は通信制を卒業しました。)今は朝起きて、ご飯を食べて、居間の掃除をして、また寝て…目が覚めたらゲーム(画面酔いするようになったので、テレビゲームが出来なくなりました。なので携帯ゲームです。)をして、弟が学校から帰ってきたら話し相手になって、お風呂に入れてる間に夕食の準備をして…という感じです。夕飯は母が作っていったものを私が温めて出しています。本当は夕食も私が作らないといけないのでしょうが、味覚が鈍いのと、頭がぼーっとしているので料理の手順がわからなくなったり、もうどうでもよく思えてヒステリー起こしたり、副菜だけ出してメインのおかずを出し忘れたり、炊飯器スイッチ押してなかったり、その前にお米とぎ忘れたりという状況なのでやっていません。とにかく、お小遣いくらい自分で稼がなくては…と思うのですが、バイトも無理で、内職もない。というか意欲がないのです。趣味のことは出来るのに…早く、精神的にも経済的にも自立したいです。でも…どうすればいいのでしょうか?こんな私はニートでしょうか?(続きを読む)



posted by BT at 13:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。